ヨネックス EZONE GT アイアン

ヨネックス EZONE GT アイアン

ヨネックスの2018年飛び系アイアン「EZONE GT アイアン」をご紹介します。

 

抜群の飛距離性能と共に、ヨネックスのプロモデルアイアンにも使用されるグラファイト制振材を搭載し、軟鉄鍛造のような打感も実現しました。

【レフティー】 ヨネックス ゴルフ イーゾーン GT アイアンセット 5本組 (6-P) REXIS for EZONE GT カーボンシャフト YONEX EZONE GT【ヨネックス】【アイアンセット】

 

飛距離性能と打感の両立

これまで発売されてきたぶっ飛び系アイアンというと、打感は硬くなる傾向にありました。飛距離性能を求めれば求めるほど、打感を犠牲にするという構図になっていました。

 

ヨネックスGTアイアンはロフト角は7番で28度。やはり飛距離性能に特化している分、打感や構えやすさという部分を犠牲にしているのかと思いきや・・・。他のメーカーのぶっ飛びアイアンよりはストロング具合は控えめ。形状も飛び系アイアンとしてはシャープになっており、打感にもこだわりました。

 

池田勇太選手アイアンにも搭載される技術を搭載

池田勇太選手が最近はヨネックスのアイアンを使っていますが、非常に打感が良く、飛距離性能、スピン性能に優れています。それを支えているのが「G-GRID構造」。

フェースの反発力を最大限まで高めながらも、グラファイト制振材をフェースの裏側に配置したことで、軟鉄鍛造アイアンのような心地よい打感を実現しています。
フェースの反発力を高めると、本来は打感を損ないがちになりますが、この制振材のお陰で打感と飛距離を両立できました。
また、この制振材が重心を低く・深くすることにも貢献。シャープな形状を保ちながらも、やさしく球が上がって飛距離性能を高めることに成功しました。

 

EZONE GT ドライバー

アイアン以外にも、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティも発売されました。

 

ドライバーは、高い打ち出し角からの低スピンボールで大きなキャリーを出すことが出来るドライバーとなっています。
フェース面には、縦の研磨が入っており、横回転がかかりにくく球の曲がりが抑えられ、飛距離性能も高くなっています。

 

フェアウェイウッドとユーティリティには斜めの溝が入っていて、これまた方向性が安定します。

 


EZONE GT ドライバーの詳細はこちら

関連ページ

ゼクシオ10アイアン
ゼクシオ10アイアンの試打、評価、口コミなどをご紹介します。
タイトリスト718AP1アイアン
タイトリスト718AP1アイアンの評価や口コミ・レビューなどをご紹介します。718シリーズで最も飛ぶアイアンです。
タイトリスト718AP3アイアン
タイトリスト718AP3アイアンの試打評価、口コミ、中古情報などをご紹介します。
タイトリスト718AP2アイアン
タイトリスト718AP2アイアンの試打評価、口コミなどをご紹介します。
タイトリストVG3アイアン 2018
タイトリストVG3アイアンの2018年モデルの発売日、試打、評価、口コミなどをご紹介します。
キャロウェイ ROGUE アイアン
キャロウェイROGUEアイアンをご紹介。発売日、試打、評価、口コミ、中古情報など。
キャロウェイ ROGUE STAR アイアン
キャロウェイROGUE STAR アイアンの評価や口コミ・レビューなどをご紹介します。
キャロウェイ ROGUE PRO アイアン
キャロウェイROGUE PRO アイアンの評価などをご紹介します。
テーラーメイドM3アイアン
テーラーメイドM3アイアンの発売日や試打、口コミ、評価などをご紹介します。
テーラーメイドM4アイアン
テーラーメイドM4アイアンの発売日、試打、口コミ、評価などの情報をご紹介しております。
ヨネックスEZONE CB501フォージドアイアン
ヨネックスEZONE CB501フォージドアイアンの発売日、試打、評価、口コミなどをご紹介します。
PING i210 アイアン
PINGのi210アイアンの発売日や試打評価などをご紹介します。
PING G400 アイアン
PING G400アイアンの評価や口コミレビューなどをご紹介します。
PING G700 アイアン
PINGのG700アイアンの発売日、試打評価、口コミなどをご紹介します。
ヤマハRMX218アイアン
ヤマハRMX218アイアンの評価や試打、口コミ・レビューなどをご紹介します。
ミズノGXフォージドアイアン
ミズノの飛び系アイアンGXの発売日、評価、口コミなどをご紹介します。